モビットでこっそり借りちゃいました! カードレス

カードレス対応はモビット!!!

なんといっても私がキャッシングするうえで一番の決め手になったのは誰にもばれずにキャッシングをすることだということは先にも述べてきました。

 

キャッシングをするとほとんどの会社で行われるのが

  • 在籍確認
  • 書類の郵送
  • カード発行

この3点について行わない会社を探すほうが大変です。

 

モビットのような消費者金融の場合は、専業主婦へのキャッシングは行っていません。
そのため在籍確認では自分自身が本当にそこの会社に勤めているかを確認するものとなります。
そうなると勤務先への電話が入ってしまい、周りの人にばれてしまうという点があります。

 

書類の郵送、これはキャッシングにおいての書類を含め自宅に郵送されることがおおいでしょう。
すると家族やまたは誰かの目に触れてしまうため、確実の秘密の状態で済むことではありません。

 

そして最大の難点となっているのがキャッシングするときに必要なカードの発行です。
このカードがないとキャッシングができないという会社がほとんどではないでしょうか?
でもこのカード、発行されてしまうとことでいつかどこかでばれてしまうという点があります。

 

確かにこのカードが発行されることでメリットとなる点もあります。
提携しているコンビニのATMでいつでも必要な時に引き出すことができることです。
しかも手数料0円という魅力的な条件で・・・
でもこの最大の魅力があってもばれてしまってはという方も多くいるのではないでしょうか?

 

そしてカードの紛失、これもよくあることで紛失してうことで借り入れができないということに直面してしまいます。
これではキャッシングに申し込んだ意味がなくなってしまいます。

 

だからこそ今は数少ないキャッシングカードレス対応のモビットがおすすめです。
以上の3点を解決してくれて、そしてばれずにキャッシングを可能にしてくれるのです。

 

モビットにはWEB完結申込というのがあります。
もちろんカードを発行する申込方法もありますが、このサイトではもちろん誰にも会わずに、ばれずにキャッシング可能なWEB完結申込をお勧めします。

 

WEB完結申込は名前の通りWEB上ですべてを進めていきます。
だからこそ電話もないし、郵送物や発行されるものがないというわけです。

 

WEB完結申込において必要なものは
自分名義の三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の預金口座
健康保険証または給与証明書
現在の収入を証明できるもの

 

これらが必要になります。
まずはキャッシングするにあたって口座がない方はあらかじめ預金口座の開設がおすすめです。
これはモビットでのキャッシングだけに限らず他の会社や銀行においても必要な点になります。

 

ではいったいモビットの場合はどのように在籍確認をしているのでしょうか?
そして郵送物がないのはなぜなのでしょうか?

 

まず在籍確認ついてですが上記に記載したように健康保険証または給与証明書が在籍確認となります。
これらの写しの提出が在籍確認となるのです。

 

郵送物がないのはすべてにおいてWEBでのメールのやり取りになるからです。
ということはもちろんのこと、ネットができる環境が必要となります。
だからこそ紙上での契約ではないため郵送物はなく、WEB上での契約となるのです。

 

現在の収入を証明するものとは

  • 源泉徴収票
  • 税関通知書
  • 所得証明書
  • 給与証明書
  • 確定申告書

これらの証明書を指しています。

 

これらの書類の提出は何を確認するかというと、キャッシング審査において必須となる年収についての情報を得るためです。
もちろん仕事をしている人が対象なのでこのような証明書の提出が必要となります。

 

これらにおいてクリアでき、審査も通過することができると無事キャッシングが開始されるのです。

 

以上の条件においてクリアできる人、そして何よりも私みたいに誰にもばれずにこっそり借りたいならカードレス対応のモビットがおすすめです。