モビットでこっそり借りちゃいました!総量規制対象外

お金を借りる仕組み

主人に内緒でモビットでお金を借りたことは過去の記事に書きました。
ばれないようにということを最優先したらモビットにたどりついたからです。

 

でもそれからネットでキャッシングについていろいろ調べていくとある仕組みがわかりました。
それは何かというとお金を借りる所によって法律が変わるということです。

 

その時に関係してくるのが総量規制です。
聞きなれない言葉だし、何だろうと思い調べてみました。

 

総量規制とはお金を貸し付けるときに貸す限度を法律にしたような物です。
年収の3分の1までしか貸し付けを許さないという法律内容です。
この法律のおかげで収入がない人は借りれなくなってしまいました。

 

しかもこの総量規制が関係してくるのが消費者金融や銀行の傘下にはいっている会社からの借り入れです。

 

つまり私の借りたモビットもこの法律が関係してくるということなのです。
自分はパートをしていたので借りられたということですがこれが専業主婦だったら借りれないってことです。
今初めてしった法律でした。
意外に知らずに借りている人いそうだな〜

 

でもほんとに専業主婦でお金が借りたかったらどうすればいいのでしょうか?
そこで登場するのが総量規制対象外です。

 

総量規制対象外とは

 

先に述べたようにかりる際に法律できめられていることを総量規制といいました。
そして今回は総量規制対象外です。
またまた難しい言葉。

 

総量規制対象外とは借りるひとに制限がないという内容です。
ということは専業主婦も借りれるっていうことです。
しかも年収の3分の1までという法律も関係ないので審査次第ではより多くの金額を借りることができるということなのです。
しらなかった〜

 

その総量規制対象外となっているのは銀行です。
銀行カードローンが総量規制対象外なのです。
調べていくと最近はこの銀行カードローンが人気があるみたい。
銀行というだけでイメージがさほど悪くないからのようです。
また専業主婦でも借りられるっていうところが魅力の1つにようです。